« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月23日 (日)

クラシカロイドにハマってます

布袋さんがベートーベンの「田園」をアレンジしているというのがきっかけで見始めましたが、毎週毎週、色々な人がクラシックの名曲を現代風にアレンジして歌つきの曲にしていて、これがとても面白いんです(^^)

わたしには小学生の子どももいるので一緒に見てるんですが、子どもたちもハマっていますね!
わたしはあまりアニメには興味がないので普段子供が見ていても、一緒に見ることはないんですが。「銀魂」や「おそ松さん」と同じ監督さんみたいで、ああいうノリが好きな人はきっと面白いと思います☆
今のところ、まだ3話目ですが、tofubeats さんのモーツァルトも、浅倉大介さんのリストもポップで素敵でした~お世辞抜きに。
次回も楽しみです。布袋さんのベートーベンアレンジも田園以外にもやっているんでしょうか?気になるところです(*^_^*) 
「運命」も良いし、「月光」、「歓喜の歌」、「エリーゼのために」…やってほしい曲は色々ありすぎますね!
余談ですが、交響曲を作るとき、作曲家というのは、全ての楽器のパートの音を頭に描いて、楽譜に書き記すわけですが、楽譜こそ書かないけれど、デモテープでドラムやベースの音まで完璧に作り込んでくるタイプの布袋さんも、そういうタイプなんだろうなと思います。
そういえば、吉川晃司さんがあるときテレビ番組で語っていたそうです。
―布袋さんに出会ったことで得たものってありますか?
やっぱり彼の作曲能力とかデモテープ(レコーディング前の試作品)も完璧に作ってくる所とかね。僕はデモテープ作っても7割くらい出来てれば残りはスタジオでディスカッションして完成させたりしますけど、完璧に作ってくるんですよね。
「吉川、7割のデモテープはデモテープじゃねぇ。100%出来てこないと協奏にもならないよね」と。刺激になったし、大変お世話になりましたね。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »